金曜日の動静

結婚!清水宏保氏と高垣麗子ハワイ挙式へ

 長野五輪スピードスケート500メートル金メダリスト清水宏保氏(36)とファッション誌「AneCan」専属モデルの高垣麗子(30)が3月31日結婚したことが1日、分かった。

(以下略)

【日刊スポーツ】
清水選手は長野五輪直後、”時のひと”になった。
孝行息子で人柄もいい、とのこと。
メディアは人物像を掘り下げた。行き着いたのが、”理想のタイプは藤原紀香”。

タイプだから、誰を挙げてもいい。私も日頃、松たか子と言っている。が、そりゃそんなひとそうそうおらんわな、と鼻であしらえる、まさに理想。それが”時のひと”なら、もしかしたら願いがかなうかもしれない位置につけている。現実を考えなかったか、あわよくば、だったのか。

ところがその藤原紀香は、陣内智則と結婚した。
陣内智則。意外な。陣内智則。わりと普通な風貌で。離婚したけど。

清水選手は、こうしてきれいなひとと結婚し(やがっ)た。
高垣麗子は、藤原紀香ほど派手ではないが、ろうきんのCMはいい。

理想のタイプは、言い続けていればかなう(かもしれない)ことを、体現してくれた。
努力すれば金メダルを取れる、とスポーツ少年を鼓舞するよりも、この結婚の方が国民(男子)のためになった。ありがとう、清水選手。
午前 会長。業務推進室長。会議。
お昼 チャリの空気を入れに、馴染みの自転車屋さん。
午後 空知総合振興局札幌建設管理部。
というと新しい客先のようだけど、一昨日までの札幌土木現業所。
札幌開発建設部。
というと札建だけを訪問したようだけど、昨日合併した石狩川開発建設部を含む。
それぞれ優しい臨職のおねえさんに、どのように仕組みが変わったかを教わる。
ほか市内回り。帰社。技術部課長。車に乗り換えて市内回り。帰社。
[PR]
by top_of_kaisya | 2010-04-02 18:57 | 社長の孤独な仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://syachou.exblog.jp/tb/14081911
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。