火曜日の動静

北海道から総理大臣が出ているのなら、北方領土問題解決はプライオリティが上位にくるもの。

一昨日の北方領土返還要求全国大会で鳩山首相、「(帰島を望む)元島民の思いが果たされるために全力を尽くしたい。政権交代後、最も果たしたい一番大きな思いが北方領土問題の解決だ」(共同通信)と述べたのですと。

一番大きな思いの割に、就任以来、北方領土に言及したのを初めて聞いた。
新聞もテレビも伝えていないだけ。首相ご自身はあちこちで北方領土について発言されているはず。
一番大きな思いとは、そういうこと。

毎日サイトより借用ニュースを勝手に仕分けておきながら「国民の知る権利」を掲げるマスメディアは、役に立たない。一番大きな思いは随時、直接国民に届けよう。その媒体にブログやツイッターは有効。

7日当日のツイッターは、公邸ドアノブを撮影して終了。
ブログにいたっては6日で更新が止まっている。
首相の一番大きな思いとは、そういうこと。にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
午前 若力会研修会打合せ。
お昼 ビッグイシューフライヤー打合せ。
午後 市内回り。帰社。会長。
  体調について、医療関係者のレクチャーを受ける。
[PR]
by top_of_kaisya | 2010-02-09 18:30 | 社長の孤独な仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://syachou.exblog.jp/tb/13692400
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。