水曜日の動静/厄年の御祓い

早朝 座禅。マイナス11℃だと、寒いより痛い。
c0032392_15442716.jpg午前 会議。3Dビューア検討会。
東京以北で当社だけが保有する「航空レーザ」の販路を拡げようと、このたび導入しました。
レーザで計測した3次元データと、航空写真を組み合わせることで、お好きな角度から地形を眺めることができます。本日のサンプルは、有珠山。昭和新山のような岩の塊はリアルに映ります。

2005/04/22 豪州より見学元々、立体視による図化から派生した技術。偏光メガネで地形図を浮き上がらせる装置も健在です。
「アバター」がアカデミー賞9部門でノミネートだとか、全世界興行収入記録で1位だとか、話題になっていますが、いうなれば当社では日常業務がアバター。

営業統括部長。会長。
お昼 北海道神宮で後厄の御祓い
マイナス12℃では手水舎の柄杓も氷ります。それでも手を清めないわけにはいかず。続いて御祓い申込みの名前等を書くのに、指が動くまでしばらく時間を要します。
祝詞によると、後厄の同い年は5名ほど。やはり女性の本厄は多い。

午後 帰社。会長。
夕方 技術部長。
  桑園ジャスコで豆と恵方巻きを購入。
20時にもなるとジャスコ的には節分の旬が過ぎたようで、豆コーナーがフルーツコーナーに埋もれている。店員さんに尋ねても、みなさんわからない。わからないことに焦りを覚えた社員さんたちが走り回ってようやくみつけてくれた。節分に豆がどこにあるかわからないスーパーも気の毒。
[PR]
by top_of_kaisya | 2010-02-03 20:17 | 社長の孤独な仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://syachou.exblog.jp/tb/13645485
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。