水曜日の動静/空知出張・創業記念日

日航、負債最大の2.3兆円 更生法申請、機構が支援

 経営難に陥っていた日本航空は19日、2子会社とともに東京地裁に会社更生法の適用を申請し、同日手続き開始の決定を受けたと発表した。グループの負債総額は2兆3200億円で、金融機関を除く事業会社では過去最大。企業再生支援機構も支援を正式に決定、日本政策投資銀行とともに出融資として総額9000億円の公的資金枠を用意する。一連の決定を受け、東京証券取引所は日航株式を同日から1カ月間、整理銘柄に指定、来月20日に上場廃止にすると発表した。

【昨夜の日経】
本当ならトップニュース。
こんな大型倒産だというのに、事前に破綻への流れが報じられていたため衝撃度は低く、それよりも”国会の小沢サン”の動きの方が予測つかない生々しさを醸しているせいか各局、昨夜は日航の話は事実を伝える程度でした。

一昨日の出張には、ANAを使いました。
交通インフラとしての重要性を除けば、あくまでもいち民間企業。規模の大きさが異なっても、どこの会社も苦しい環境。
リストラだの経営者の私財注入だの、打てる手・考えられる手段はすべて尽くし、それでも倒れる会社があります。
中小企業なら破綻が迫れば、社長は家など一切のものを失います。
JALは、社長が会見で頭を下げて退任しました。退職金は、もらえないでしょう。年金もこれだけOB・現役を口説いたのだから、目論み以下。
でも、きっと、辞めて、楽になれたはず。刑事責任の追及が待っているわけでもなし、財産を失うわけでもなし。
後任は、京都の凄腕にお任せ。会社も税金で延命。
利用客の感想は、報じられています。がんばって再生してほしいですね、と。
メディアが伝えるところも、大企業としての目線。
腑に落ちないのは、中小企業経営者。でもその辺の声は拾う気が無い模様。

c0032392_15562492.jpg引き出しのなかに(株)日本航空ジャパン 東京空港支店第3旅客部のマネージャーからのお手紙が入っています。
4年前、不手際に不手際が重なり、揚げ句現場職員の態度は非礼。そんな体たらくに抗議したら、届いた詫び状です。
慇懃無礼な文面です。不祥事のたびに謝罪を繰り返すメディアと同じ。しくったら、また謝ればいい。

昨晩、JALからメールが配信されていました。マイレージは保護されるのでご安心を、と。
世間の注目は、そこか。
午前 会長。業務推進部長。空知出張
午後 帰社。顧問税理士事務所の担当者。留萌土木現業所の物件、落札。営業統括部長。

ところで本日で当社、創業46周年を迎えました。
[PR]
by top_of_kaisya | 2010-01-20 18:15 | 社長の孤独な仕事 | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : http://syachou.exblog.jp/tb/13532338
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 自分なりの判断のご紹介 at 2010-01-20 17:01
タイトル : 今日は大寒 おおさむこさむ♪ え?今日は暖かいけど。 で..
おおさむこさむ 山から小僧がないてきた なんといって泣いてきた 寒いといって泣いてきた おおさむこさむ おおさむこさむ おおさむこさむ 山から小僧がとんできた なんといってとんできた 寒いといってとんできた おおさ... more
Commented by mit at 2010-01-22 19:01 x
改めまして、おめでとうございます。
益々のご繁栄をお祈り申しあげます。
同時に、業界の発展を願っております。
さて、
そのJALに乗って、陸上自衛隊がハイチに派遣されましたですね。
ANAは人道支援の社会的責任なんとやらで無料なのですが、
JALでしたね。あれは、一種のマネーロンダリング?防衛省は、
レンホーに怒鳴られないの?と心配に(笑)
Commented by top_of_kaisya at 2010-01-22 19:48
最期のJALに乗ってみてもよかったかな
と今さらながら♪