水曜日の動静/函館出張 → 御通夜

早朝 函館へ。
午前 函館土木現業所から受注した「渡島支庁管内 漁港斜め写真撮影業務委託」についてごあいさつ。バス・市電を乗り継いで市内回り。
午後 札幌へ。往復7時間の車中は、爆睡。
夕方 帰社。すぐに御通夜へ。
建築家の上遠野徹先生が亡くなりました。85歳でした。
当社社屋を設計してくださった方です。

高名な建築家なのに、毎年作業着でフラっと来社してくださいました。
御高齢なのに、ご自身のネットワークを当社業務に生かせないかと提案くださいました。

一昨日午後、体調が悪いから病院へ行こうかと、ご自宅からタクシーに乗り込むところで心臓が止まったのだそうです。
御通夜は、札幌聖ミカエル教会で。こじんまりとしたかわいらしい建物なので、弔問客が入り切れないことは明らか。でも、その教会の施工担当者が、竹中工務店時代の上遠野先生。先生の愛着ある教会なので、あえて、と。私は始まる寸前に入りました。別室に通され、モニターを眺めます。

上遠野先生といえば、クリスチャンというイメージがありました。北星学園の建物を手がけたりとか。司祭さんの話によれば、洗礼を受けたのは14年前。ということは、当社本社ビルをお願いした頃は、まだクリスチャンではなかったわけです。

亡くなってからわかる履歴があります。

  帰社。営業統括部長。
[PR]
by top_of_kaisya | 2009-11-11 21:52 | 社長の孤独な仕事 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://syachou.exblog.jp/tb/12926626
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sono@真駒内RC at 2009-11-11 23:43 x
当クラブの名誉会員の方で、本日の例会でも会長から報告がありました。
父もお世話になった方ですので、お花代のみお届けさせていただきました。

ダンディーな方でしたよね。
Commented by top_of_kaisya at 2009-11-12 08:15
来社のたびに復帰しないの?という話題になりましたが
いつもはぐらかされました。
ああいう方こそロータリアンとして活躍頂きたかったものです。