木曜日の動静/久々歯医者

7人に1人が「貧困状態」 07年、98年以降で最悪
 厚生労働省は20日、全国民の中で生活に苦しむ人の割合を示す「相対的貧困率」を初めて発表。07年時点では15.7%で、98年以降では最高だった。7人に1人以上が貧困状態ということになる。子どもの貧困率は07年で14.2%と、01年に次ぐ水準だった。国民生活基礎調査データを使って計算したところ、全体の貧困率は07年には急上昇しており、非正規労働の広がりなどが背景にあるとみられる。
【一昨日の共同通信】
日テレサイトより借用相対的貧困率とは、所得(これも算出方法が別途あります)の高い順に並べたときの、中間値の半分に満たないひとの割合です。中間値があまり一般的ではないため、経済協力開発機構(OECD)が取りまとめて公表すると「平均値」と間違える方が多いようです。

私の中学では、校内試験結果のデータとして、得点分布のほかに「中間点」が重視されていました。平均点を超えたか下回ったかで一喜一憂するのが中学生の無邪気なところ。もう少し進学すると、偏差値も登場します。しかし中間点は、試験の難易度や、飛び抜けて優秀な同級生が平均点を吊り上げることなどお構いなしに、学年・クラスの真ん中の位置を冷徹に示します。

相対的貧困率の算出方法が有効かどうかは賛否あります。世帯という単位、ニートや引きこもりという待遇にもバイアスはかかります。とりあえず他国と比較する指標としては、出しておいてもよいという程度かと。
しかしこれはどんなもんでしょう ↓
政府、緊急雇用対策に本格着手 介護従事者の処遇改善
 政府は5日、厳しい雇用情勢を踏まえ、緊急雇用対策に本格的に着手する方針を固めた。菅直人副総理兼国家戦略担当相と長妻昭厚生労働相が午後に会談し、緊急雇用対策本部の設置も視野に今後の具体的な対応を協議する。介護従事者の処遇を改善して、雇用創出につなげる案などが検討される見通しだ。
【5日付 共同通信】
共同通信サイトより借用今頃「本格的に」?
これだけ雇用不安・不況で大勢苦しんでいるのに、これから「本格的に」?
派遣村で大騒ぎしてからもうすぐ1年経つというのに、これから「本格的に」?(派遣村の意義自体にはいまだ違和感があるけど、それを言うと市民団体の方々に口汚く罵られるので気をつけましょう)
一応前の政権でそれなりの雇用対策は打ったのだから、まにふぇすとまにふぇすとと読経してないで、使える政策は使い回ししてもらいたいものです。
なお、その手段はこんな具合 ↓
貧困、新卒者を最優先 政府の緊急雇用対策
 鳩山内閣がまとめた「緊急雇用対策」の概要が22日、明らかになった。「貧困・困窮者、新卒者への支援を最優先する」として、求職者への支援窓口を一本化する「ワンストップサービス」の実現などを列挙。鳩山由紀夫首相の下に労働界や産業界など各界代表や有識者が参加する「雇用戦略対話(仮称)」を新設し、施策を強力に推進するとしている。23日の緊急雇用対策本部(本部長・鳩山首相)で決定する。
【今日の共同通信】
いい加減、「有識者」は「無識者」だということに気付いてもらいたい。
労働界といっても、政府自体が労組でできてるようなもの。その労組は、大企業の社員。産業界なら経団連か。地方・地場・中小というキーワードは、なかなか出てきません。テレビでは、中小の代表例がいつも大田区。とにかく町工場のオヤジの苦しんでる様子を撮ってこいというヤッツケ仕事。

街の声といえば、会社員は新橋、老人は巣鴨が定番になっていますが、その「声」に意味があるのでしょうかね。とげぬき地蔵まで出張れるお婆さんは、とりあえずお元気だ、というくらい。
早朝 座禅。
午前 業務推進室長がたびたび。会長。
お昼 ロータリークラブ例会。
同じパークホテル内、同じ時間に、元国際ロータリー理事の送る会が開催。会長は喪服を着て受付をしてはりました。
ハハハ! ティースゲーム午後 帰社。来客。業務推進部長。会長。
  久々の科検診
一度予約のリズムが崩れると、足が遠退くものです。

帰社。
[PR]
by top_of_kaisya | 2009-10-22 18:41 | 社長の孤独な仕事 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://syachou.exblog.jp/tb/12703153
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 道野 at 2009-10-22 15:35 x
 政治が貧困を生んでいることは、有名な宗教評論家であるひろさちやさんもおっしゃっています。私は確信は持てませんが、なるほどと思うところもあります。資本主義は、結局は儲けろ、かせげ、消費せよ、ということですが、その結果いったい誰が儲けているのでしょう。少なくとも一般庶民ではないようですね。

 民主党が本腰を入れたのであればそれはそれでいいことだと思いますが、どこまでできるでしょうかね。ちなみにひろさんの著書で、私が最近読んだものは自民党政権のときのでしたから、民主党に対してどう思われているのかは、わかりません。

 なお私は是々非々の無党派です。あまり政治に口出しするつもりはないのですが、最近の状況を見ていて、自分のブログでもちょこちょこ政治・政策への批判や期待を書いてます。
Commented by top_of_kaisya at 2009-10-22 16:32
コメント入りました!ありがとうございます!(笑)
Commented by 暇人 at 2009-10-22 20:52 x
貧困拡大の原因は、デタラメな教育政策です。
受験競争で時代遅れの知識を詰め込まされ、世界最低となった大学に進学すれば、生活に困窮し自殺者が出るのは当然です。
各地の母親グループやPTAが「『おバカ教育』の構造」(阿吽正望 日新報道)を読む活動を始めたのは、教育の危険に気付いたからです。
すべての子供に、不登校、引きこもり、ニートとなり、犯罪や暴力に巻き込まれたりする危険があります。子供が低所得者となり、結婚できず、ホームレス、ネットカフェ難民になることが、現実の問題となり始めています。
そのため、子供を守り、家庭を守り、生活を守るために、教育システムを根本改革しなければならないと、多くの人が気付きました。
教育の改革を求める親や若者の行動は、全国に拡大していきます。なぜなら、質の高い教育を受けることが、生存に必要な時代となったからです。
必要が、発明も革命も生み出します。
Commented by top_of_kaisya at 2009-10-23 10:35
コメント恐縮です。
ゆとりで被害を受けたロストジェネレーションの方々には気の毒ですね。