木曜日の動静/カフェで点て方指導

c0032392_1035873.jpg先日のシルバーウィーク、自衛隊オートバイ競技会に誘われました。
その際必須だったのが、長靴。会場が山間のため、泥まみれ・砂まみれになるので。
院生時分、河川敷などの現地調査で履き慣れたものがありました。社会復帰してからは、ロッカーにしまい込んだまま。引っ張り出してみれば、模造紙が筒状で突っ込まれています。懐かしい。6年前、社長就任直後に書いた記念すべき訓辞。てゆうか、憤り。
c0032392_10351594.jpg若造社長に対する、古株社員のあまりにもなめきった態度に腹が立ち、思いついたことを書きなぐり、席の背後=窓に、デパート壁面の垂幕のようにぶら下げたものです。当時の私の机は5階大部屋の入口正面にあったので、来客はまず、この「訓示」を見るわけです。北3条通を西から進むと、窓越しに透けて見えます。ワカゲノイタリです。
机に迫って身振り手振りで説明し、その振り上げた手で机上のお茶をこぼすという粗相も続いたため、床にテープを張ってそのラインから立ち入らないようにさせたこともありました。
その後、パーテーションを立て、さらに6階に社長室が割り当てられる頃には、落ち着くことになります。
この「訓示」を通じて怒りをぶつけた社員も、今はいません。6年前のように喉をからして怒鳴ることもなくなりました。今年はおかげさまで順調な売上ですが、昨年までは惨憺たる状態。それでも怒鳴らなかったのは、怒鳴っても何も通じないという諦念。それと、怒鳴らなくても通じないひとには通じない諦念。にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へ
早朝 座禅。
午前 業務推進部長。会長。
お昼 ロータリークラブ例会。
食べログサイトより借用午後 サッポロ珈琲館厚別店が明日、オープンします。同社会長とはロータリーで御一緒。同店は和風建築、日本庭園風の中庭もあるため、オリジナルメニューの「お点前珈琲」に力を入れたいとのことで、指導を依頼されました。開店を翌日に控え、準備で慌しいなか、オープニングスタッフの女性店員さんたちと運び方を研究。c0032392_1993720.jpg



市内回り。道中、きのとやさんに立ち寄り。さっぽろスイーツ2009の「さっぽろ ハスカップ・フロマージュ」を食します。
帰社。営業本部長。会長。
 
[PR]
by top_of_kaisya | 2009-10-15 19:27 | 社長の孤独な仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://syachou.exblog.jp/tb/12632058
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。