火曜日の動静

広島市と長崎市が一昨日、2020年夏季五輪共同開催の構想を明らかにしました。
東京(2016・リオ)・大阪(2008・北京)・名古屋(1988・ソウル)と大都市が続々破れているなか、大きい街でなければならないという意味合いが薄ければ、広島もアリでしょう。オバマさんのノーベル平和賞に追随したかたちになりましたが、それもよきタイミングということで。

ところで東京五輪が幻となった今月3日の道新に、こんな記事が。
女子サッカー 予選開催予定 札幌関係者も落胆

 落選した東京の計画では、札幌ドーム(札幌市豊平区)でも女子サッカーの予選を行うことになっていた。札幌ドームの関係者や札幌市は「大変残念な結果」と落胆した。
産経サイトより借用道新は(敵意を持って)よく読んでいます。広報さっぽろも、同世代では結構読み込んでいる方だと自負しています。それでも、東京五輪に札幌が関係していたとは知りませんでした。
或いはサッカー関係者には有名な話だったとか。蹴球には疎いので、それなら仕方がない。てゆうか、そうでなければあまりにも情報発信力が足りません。

東京の敗因には、国民的盛り上がりの欠如が指摘されています。札幌から見ても、東京は他人事でした。でも予選とはいえ五輪関連イベントが札幌で行われるのなら、札幌市民をもう少し煽ってもよかったのではないでしょうかね。
早朝 座禅。
午前 業務推進室長。営業統括部長。業務推進部長。テナント打合せ。明日の出張打合せ。営業本部長。
お昼 母来社。
午後 顧問。測友会 拡大特別委員会。帰社。ISO打合せ。
夕方 営業統括部長。営業部長。
  業務の人的進め方について。
[PR]
by top_of_kaisya | 2009-10-13 20:09 | 社長の孤独な仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://syachou.exblog.jp/tb/12610694
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。