金曜日の動静

リトルスプーン運営会社が自己破産
 道内12店は別会社営業

 外食産業のコンバージョン(東京、松里大社長)は16日までに、東京地裁に自己破産を申請し、破産手続き開始決定を受けた。帝国データバンク札幌支店によると、負債額は約5億4千万円。
 同社は2007年7月の設立。カレー専門店チェーンの「リトルスプーン」や和食飲食店、スイーツカフェなど道内や東京を中心に約40店展開。08年6月期(11カ月の変則決算)では売上高約19億円を計上していた。
 しかし、食材などの仕入れ価格上昇や同業者間の競争激化などで売り上げが減少。資金繰りが悪化し、経営に行き詰まった。「リトルスプーン」など道内12店舗は別会社のリトルスプーン(札幌)に譲渡され、営業を継続している。
ソフビ魂シリーズ キレンジャー バンダイこういうご時世だから、と諦念で語るには倒れる会社が多過ぎる。
同じ道新には北4東6地区再開発先送りの記事も。一方で同じ紙面では、北海道財務局長が道内経済を「最悪期は脱した」。

まずは、道内リトルスプーンが助かったので、こちらの食生活も助かった
そんな折の、朗らかな話題。Googleニュースより。
c0032392_10501185.jpg
もちろん正しくは「謝って宮崎帰る」です。でも、間違って宮崎へ帰ったとしたら、そちらの方が面白い。

昨晩、ロータリーの広報について先輩が「犬に噛みつかれてもニュースにならないが…」というマスコミに関して古くから伝わるお話を引用されました。謝るよう促したのは師匠のたけしさんなので、これもニュースには充分足る話題。一昨日の産経抄でも紹介されていました。
でもそれを「誤」ったのなら、そのまんま東の芸人力は上がった。
午前 営業部から報告。設計部長。営業本部長。母がお客さんを伴って来社。
お昼 北海高校。
午後 帰社。会長。
  若力会研修小委員会(コロポックル)。
[PR]
by top_of_kaisya | 2009-07-17 19:36 | 社長の孤独な仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://syachou.exblog.jp/tb/11959225
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。