木曜日の動静/日本測量協会支部監事になります

早朝 座禅。
午前 会議。営業統括部長。ビッグイシュー卸へ顔出し。会長のおつかいでガバナー事務所。
お昼 そこからパークホテルへ直行するとやや時間が余るので、時間調整のためカフェへ。
TO OV cafe(ト・オン・カフェ)という割と最近できたギャラリー・カフェです。パークの近くなのでお茶しながら書類整理。
ロータリークラブ例会。月刊「測量」5月号

午後 (社)日本測量協会北海道支部 総会(東急イン)。

講演は協会の瀬戸島理事。「劔岳登頂以降の柴崎測量官とその仕事」という演題は、来月20日公開の映画「劔岳 点の記」について。
撮影協力に「国土交通省国土地理院」、資料提供で「日本測量協会」とクレジットされています。協会発行の月刊「測量」に至っては、今年の表紙を映画出演者シリーズに。本誌でも特集を組むほど。
なのにポスターやPR等では前面に出ません。昨日の地理院でも話題になりましたが、官公庁は昨今の傾向で目立たないようにしているようで。これほど測量の大切さを、原作も俳優もレベル高く映画化したというのに、もったいない。
講演内容は、中でも浅野忠信演じる柴崎芳太郎に焦点を当て、北海道の測量にも縁のある話を紹介してくださいました。ヘタな映画評論よりも勉強になります。



総会の役員改選で、監事を仰せ付かることになりました。
続く懇親会では、先輩方から「なんでお前が」と言わんばかりにからかわれつつ♪

  帰社。
[PR]
by top_of_kaisya | 2009-05-28 19:36 | 社長の孤独な仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://syachou.exblog.jp/tb/11632368
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。