水曜日の動静/年度始めの訓示・役者さんとランチ

2月の自殺者2470人 最多東京244人、最少福井8人

 警察庁は27日、今年2月に国内で自殺した人は男性1766人、女性704人の計2470人だったと発表した。月別統計は関係省庁や自殺防止活動を続ける民間団体が迅速に実態を把握できるよう今年から始めた。1月は2655人だった。

 警察庁統計では昨年同期の数は不明で直接比較できないが、特定非営利活動法人(NPO法人)「自殺対策支援センター ライフリンク」は「過去の厚生労働省の人口動態調査などを基にした推計値より多く、増加傾向にある」としている。
 警察庁によると、都道府県別では東京が244人で最多。次いで大阪166人、埼玉149人、神奈川143人、北海道120人の順。最も少なかったのは福井で8人。次いで徳島9人、香川10人、石川と鳥取が13人の順だった。
 厚労省統計は届け出ベースのため、警察庁より若干少なくなる。ライフリンクの清水康之代表は「例年、決算期を迎える3月は自殺者が激増する。今年は失業、倒産などリスクを抱えた人が確実に増えており、予断を許さない」としている。


【27日付 共同通信】
4月最初の日でこんな話題はふさわしくないですね。
でも2月に、近くで120人も自殺しているところに注目したいものです。
私も安易に死にたくなる方ですが、その120人はどの時点で死を選んだのか。
尋ねたくても、死んでしまっては。にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へ
早朝 座禅。
午前 全社員に向け4月1日の訓示
毎年年頭の訓示は垂れますが、4月は社長就任以来、初。12月決算の当社にとって、4月1日は官庁の年度変わりでしかないもので。でも、この年度変わりから発注が始まるのを鑑みれば、4月1日が重要なのでは、と考えまして、社員のみなさんに朝、集まってもらいました。
営業本部長と打合せ。会議。
みなさんの努力のおかげで、第一四半期はなんとか目標額を達成しました。
劇団サイトから借用道庁。

お昼 東京からのお客さんとランチ(陽だまり亭)。
劇団黒テント役者さんです。3年近く前に札幌公演で拝見しましたが、ゆっくりお話しするのは今回が初めて。
次回札幌公演は7月5日(日)夜、琴似のコンカリーニョで。

午後 帰社。営業統括部長と打合せ。業務推進部長と年度始めの動きについて。
来客。昨日付け退職者が挨拶に来てくれる。
市役所へは車からチャリに乗り換えます。マンションの駐輪場で準備していたら同じ屋根の下に暮らす小学生の兄弟がキャッチボールに興じてました。弟の方は大人びていて「自転車でお出かけですか?」。答えると「え?!自転車で仕事に行くの?!」。小学生さえも驚くようなことなのか。

市役所回りにあわせて、ビッグイシュー大通地下販売ブースでお世話になった方々にも御挨拶に。昨日で無事、冬期間の営業を終えることができました。今日から路上に戻ります。
配置の異動がありまして、札幌駅北口に立っていた販売者がジュンク堂前に移りました。今日が初日。帰りがけ、チャリで寄ってみました。思いのほか売りやすかったようで。

  帰社。営業統括部長から打合せ報告。
 
[PR]
by top_of_kaisya | 2009-04-01 18:24 | 社長の孤独な仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://syachou.exblog.jp/tb/11229204
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。