木曜日の動静/北測協総会

札幌市談合「19年間も継続」
 外部調査委、幹部関与を指摘

 札幌市発注の下水道電気設備工事をめぐる官製談合で、市の外部調査委員会は十八日、調査報告書をまとめ、市に提出した。市職員が受注調整を行う官製談合が長期間組織的に継続されていたと結論づけた上で「市職員に談合容認姿勢がある」と指摘。合わせて再発防止策を提言した。ただ、談合の動機やOBの具体的な関与については分からず「実態解明は不十分」とした。
【今日の道新】
動機や具体的な関与が不明なのに、答申してしまうのですね。
そんな不完全な報告書を作る方も作る方なら、受け取る市長も素直。委員会は3人の弁護士で構成されています。弁護士市長の面目躍如。阿吽の呼吸ですか。それこそが談合じゃないの。

その不完全な報告書を読んで市長さん
「既に改善に着手しているが、さらに委員会からの意見を取り入れ官製談合が二度と起こらない体制を整えたい」とコメントを出した
ですって。
これだけ対策出しておきながら、「さらに」やるおつもりで。

一昨日の道新「札幌圏」
札幌市の入札予定価格
事後公表、業者歓迎 天下り制限で「談合回避」
市内業者「利益が出なくても、資金回転のためにやむなく入札している」の声を載せています。
くじ引き価格自体が、すでに人件費さえ出ない値段だということに市長が気付いていないのは、測友会の申し入れに会おうとしない一方で、くじ引きの存在をご存じない「識者」の話はよく聴くという姿勢からもわかります。
記事には「問題の根本は、人も技術もない悪質な会社によるダンピング。市は第三者機関を設置して企業評価するなど、適正業者に配慮してほしい」との別の業者の声も取り上げています。
これとて上田市政になって以来、測友会が働きかけてきたこと。グローバル化だか自由化だかでこれまでの実績は無かったことにしようとしたり、市外・道外業者を無理に連れてきて競わせようとしたりと、技術力も地元企業育成も度外視した施策です。

摘発された下水道事業の談合には、地場業者は入っていません。
中央大手企業の談合のために、談合が成立しない地元の委託業界まで巻き込んでさらに環境を悪くすれば、札幌市の歳入に直結することくらいわかりそうなもの。そういった面には報告書は踏み込んでおらず、ただただ「談合は、悪い」。司法試験に合格しない子どもでも、それくらいのことは言えますわな。
市が提示する予定価格に%をかけたたら、最低制限価格が出ます。
PC使わなくても、電卓で計算できます。
その仕事をしたい業者は、その価格で応札します。
みなさん同額です。そこで、くじ引き。
市が価格を教えているようなもの。
業者は競争相手の応札金額がわかっているようなもの。
これこそ見事な「官製談合」でしょう。
その談合を業者の我々が「いけない」と声を上げてきたのに、取り合わなかったのはほかならぬ市長です。今さら弁護士同士で「官製談合を排除した」などと偉そうにのたまわれても。

行政委員の給料も今、話題になっていますが、まさかこの3人の弁護士仲間に高額な報酬は出していないでしょうね。市長は仲間に優しく、業者に冷酷だから。
プロの法律家がテマヒマかけたから弁護士相談料の相場分はいただきますよ、くらいは言いそうですが、こんな中途半端な報告書、人権派なら手弁当でやりなさい、とオンブズマンにはこういうときこそ勧告していただきたい。にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へ
早朝 座禅。
午前 業務推進室長から出張報告。区役所。帰社。営業統括部長と打合せ。営業部長から報告。営業本部長に相談。
午後 (社)北海道測量設計業協会 総会(測量会館)。
開会前に事務局から「キューバに勝っています」とWBCの経過報告。
総会に先立ち、独占禁止法遵守講習会。公取から総務課長を招き1時間の座学。
講師紹介で遵守を「そんしゅ」と読んだことにどれくらいの参加者が気付いたろうか。
麻生総理の気持ちがわかります。

帰社。営業統括部長と来週の打合せ。

  知人の税理士先生のご紹介で、会食()。
JR55ビルの最上階にあるお店です。新しいビルです。エレベーターが2基あるのに効率が悪い。
小雨降る中、エレベーター順番待ちで隣の紀伊國屋書店まで長蛇の列。
 
[PR]
by top_of_kaisya | 2009-03-19 18:31 | 社長の孤独な仕事 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://syachou.exblog.jp/tb/11133685
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by まきぱぱ at 2009-03-23 08:41 x
総会、ご苦労様でございました。
「そんしゅ」・・・・・気がつきませんでした・・・。

約2時間、あまりの室温の低さのため悪寒に襲われていました・・・。
寒っ!。
Commented by top_of_kaisya at 2009-03-23 09:31
おつかれさまでした~
よけいなところで集中力を使い果たし
肝心の独禁法の話が…(汗)