金曜日の動静

短いスカートは「品欠く」 新潟県の高校ポスタースカート丈改善を呼び掛けるポスター

 「勉強もスカートも、やる気次第でまだまだのびるんだ」「女性の品欠く」。風紀の乱れを防ごうと、短すぎる制服のスカート丈改善を呼び掛けるこんなポスターが、新潟県内の高校に掲示されている。

(中略)

 スカート丈が短いのは全国共通の傾向。学校側はこれまでも指導を続けてきたが、効果がなかったという。普段は巻き上げているウエスト部分を服装検査時には元に戻して長くしたり、冬は下にジャージーのズボンをはいたりと、短い丈をキープするためには努力を惜しまない。


【3日付 産経新聞】
4年前にも着崩す制服の話はありましたが、今回は丈に着目したもの。
新潟の高校生のスカートは日本一短い
との週刊誌情報を真に受けての対応でしょう。
かつては引きずるほど長いスカートに価値観が置かれました。
その対極にある短さを重視する風潮について元高校生のおねぇさんたちは、自らのアイデンティティーを否定されたと怒らないものなのでしょうか。
指に剃刀の刃2枚挟んでいたあの気力は失せてしまったのでしょうか。

当地でも短いスカートが似合うのは、ほんの一部です。
スカートの短い子が寄り道せずに帰宅するとは考えられない
との先入観を根拠に下校時間、札幌駅周辺を保護者目線で眺めてみたところで
「あぁ、この子は短いスカートがよく似合う」
と感心させられるのは、1時間にひとりの割合。通行量からいえば1%台に乗るかどうか。
99%は、見苦しいものを見せるな。

教育者ではないので、冬場に露出部分が広く、しかもナマ足では母体に影響を及ぼす
といったところまで知ったことではありません。
ただ、醜いものを見せられる嫌悪感は「ひとの嫌がることはやめましょう」という幼稚園レベルの道徳教育に至るかと。セーラー服set(スケ番ver.) 紺×紺 アゾンインターナショナル

その点、美醜問わず、足をスカートで完全に覆っていた往時の高校生は、思いやりがありました。
マスクで顔の半分を隠したり。
そこまで露出部分を制限すると、イスラムの教えに通じます。

「やる気次第でまだまだのびるんだ」などと甘っちょろいコピーで媚びるから、つけ上がるのです。
短いスカートが似合う子には、似合わない子が真似るからウチらまで迷惑すると思っている子も多いでしょう。
その子らが心情を吐露し、似合わない子には短くしてもらいたくないとはっきり言える環境作りが大事。
それこそが当地の市長肝いりの「子どもの権利」を守ることといえます。
早朝 座禅。昨日休んだすきに取り替えたのか、三角公園の信号機が新しくなってました。
午前 業務推進部長から報告。会長来室。技術部長と懇談。
お昼 業務推進室長と話。
午後 来客。顧問に昨日のあいさつ。営業本部長とお話。会長来室。ちょっと外出。帰社。業務推進部長から報告。会長来室。
  会長会食。
今日はなにひとついいこと無し。さすが厄年。
[PR]
by top_of_kaisya | 2009-03-13 18:06 | 社長の孤独な仕事 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://syachou.exblog.jp/tb/11088968
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 道野 at 2009-03-15 02:37 x
 毎日の更新、大変ですね。よくネタが続くものだと感心しております。私は思い出したときに更新する程度でして・・・。

 短いスカート、エスカレーターなどで前に立っていると目のやり場に困ります。貴兄のブログ記事を見て、『特命係長只野仁』が深夜枠でやってた頃(たまに見ていました)、階段の下からスカートを狙っているカメラ男を懲らしめた後で、(特命係長の只野が)女子高生に向かって「お前らもそんな短いの履いてんじゃねえよ」と叱ってたのを、思い出しました。
 ファッションは個人の自由と思う一方で、公衆の面前ということをわきまえてほしいとは思いますね。
Commented by top_of_kaisya at 2009-03-15 09:56
先生のサイトはお寺のこととか多岐に渡っているので
私のようなイキアタリバッタリブログはお恥ずかしい…(;^_^)

帝塚山がなつかしい、と過去にすがりつつ、あっこかて昔と違て良家の子女はおれへんで、という現実を突きつけられるのも怖い(笑)