金曜日の動静/公文書館云々委員委嘱・若力会ITセミナー

c0032392_9532365.jpgこのたび札幌市公文書館基本構想検討委員会市民利用会議委員に選任いただきました。昨日、総務局行政部の封筒で上田市長から委嘱状が届きました。
任期は、一昨日から3月末まで。会議は3回。これまで札幌市では地域福祉社会計画策定委員会 委員(保健福祉局)、環境保全協議会 第5次委員・第6次部会長(環境局)青年施策のあり方検討委員会 委員(市教委)を仰せ付かりましたが、もっとも簡素な感じ。にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ

早朝 昨日とうってかわって、雨。風雨のなかをお寺で座禅。
雪像作りに雨で支障が、というのは毎年起こるので、この辺の地球温暖化は変わらず。
午前 会長打合せ。税理士事務所担当者来社。営業部長打合せ。
お昼 外出。風雨激しく、くじけてすぐ帰社。
午後 営業部長打合せ。執行役員と相談。設計部に顔出し。
若力会グループスタディ支援事業「IT経営グループスタディ」(協力 北海道経済産業局)。R&Bパーク札幌大通サテライトにて。
講師はファーストコンサルティングの乗山徹社長。「この大変な時期に会社を経営されるみなさまに、冗談ではなく敬意を表します」という真摯さと「今の経済状況は明治維新のようなもの」という経営コンサル的分析から始まりました。確かに歴史の授業ではいきなり坂本龍馬だの西郷隆盛だのが登場して幕府が倒れました、とあっさり教えられましたが、体制が変わるに至るのに黒船だけが要因ではなく、今のような、なんかおかしくないか、という素地があったのだろう、と。

帰りにビッグイシュー大通地下販売ブース。
 
[PR]
by top_of_kaisya | 2009-01-23 20:37 | 社長の孤独な仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://syachou.exblog.jp/tb/10690608
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。