金曜日の動静/国の余計な仕事が当選

11月末〆発注機関ごとの受注実績が発表されました(北海道通信社まとめ)。
10末が1週間前に届いたばかりなのに。当社、ひと月前と比べると

農政  34位変わらず  91.2%(前年比)変わらず
建設 237位→219位   62.4%( 々 )→80.4%
開発 109位→108位  260.2%( 々 )→304.5%

農政は年度内の仕事をほぼ出し切った状態なので変化なし。
建設は大型物件ではないものの受注があり、18番上がりました。ポイントも同じく18アップ。
にほんブログ村 経営ブログ 二代目社長へ開発、順位ひとつ上げただけですが、44ポイントも跳ね上がります。1本の受注高が大きいので、前年比ほど順位が反映されないのが国の特徴。
早朝 座禅。雪道のため、ギリギリ。
午前 会社の駐車場を社員のみなさんと雪かき。中小企業家同友会会長・副会長会議。
お昼 帰社。
午後 室長打合せ。道庁。石狩支庁。
このたび「毎月勤労統計調査」の指定を受けたので道の企画振興部地域行政局統計課へ出向き、労働統計グループ担当者に愚痴る。
厚生労働省大臣のハンコ付「お宅が当たりましたのでよろしく♪」の紙一枚で煩雑な事務作業を押し付けられる。
それもこの不況時に。
薬にしても社保にしても、グダグダな政策しか打ち出せない厚労省ならでは。
建設業の中でももっと余裕のある会社があるでしょう。
前年実績超えて受注している会社から選びなさいな。
有力OBを送り込んでいる業者なら事務作業ひとつ増えても負担にならないでしょうに。
などと恨み言を道の担当者に言ってみても仕方ないのはわかりつつ。
道の建設業では約1/260の確立で当たるらしい。
1/80の札幌市の入札同額抽選に当たったことがないのに。
宝くじにだって当たったことないのに。

帰社。
[PR]
by top_of_kaisya | 2008-12-12 18:06 | 社長の孤独な仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://syachou.exblog.jp/tb/10319437
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。