火曜日の動静

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ先週南区コミュニティエフエムが破産したばかりですが、今朝は青木商事の破産が報道されました。
エンペラーやアオキボウルを経営していたススキノのあの会社です。
キャバレーやボウリング場が入っていたお馴染みのビルを建て直している最中のこと。

c0032392_21325626.jpgアオキボウルは、高校の頃から利用していたし、協会の親睦ボウリング大会でも頻繁にお世話になりました。
キャバレー、という世代ではありませんが、そういう世代に合わせる必要性はあったのでエンペラーに足を踏み入れたこともあります
ビルが壊された虚無感が強すぎて、この記事も不況のひとつの出来事にしか思えず、道新も同じ心情か、記事が心なしか小さい。

今朝は米国の大手メディア、トリビューン社の破産も伝えられています。
最近こういうニュースばかり。

今朝の道新には、除雪も扱っている建設業者が公共事業減で倒産続出、この冬の除排雪に支障をきたす可能性があるという話題が載っています。
記事は上田市長の「市もできるだけの支援をしたい」で〆ています。
ではまず入札改悪をなんとかしてもらいましょうか。
その改悪を促す道新もマッチポンプをそろそろやめないと、肝心の広告を出す企業が道内から消えちゃうよ。経費削減・家計切り詰めで購読者も減っちゃうよ。
公共事業減も問題だけど、過剰な談合防止策を打つから利幅が全然取れなくて、落札しても利益が出ないというのも倒産要因。
冬場は関係ありません、という道外企業に発注してるから道内企業は疲弊するし、納めたくても税金も払えないし、そうなれば道も市も歳入が減るのは当然。
行政の中途半端な支援なんかいらない。まっとうな指名競争入札に戻せばいい。
早朝 座禅。
午前 始業前に会長来室。設計部職員からあいさつ。会長ふたたび来室。常務打合せ。
お昼 来客。
午後 来客。ちょっと外出。帰社。
夕方 来客。
  agogさんで打合せ。
[PR]
by top_of_kaisya | 2008-12-09 19:47 | 社長の孤独な仕事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://syachou.exblog.jp/tb/10296025
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。