水曜日の動静

産経サイトより借用昨夜のニュースは、前空幕長の参考人招致の話題ばかり。
政府見解に反する意見を発表したら、更迭された公務員。
では国旗及び国歌に関する法律に真っ向から反対する公務員たる学校の先生方も、どんどん更迭されましょう。
”賛否分かれる”「政府見解」に反する意見を書いただけで「退職金の返納は?」などと叩くのだから、”賛否分かれる”「法律」に納められた日の丸を認めない!君が代を歌わない!と毎年3月、明確に反抗する先生方をもマスコミはきちんと叩かないとね♪
早朝 座禅。
午前 最初に出社したのが会長で、次が私だったので、しばし立ち話。車輛検討。営業部長から今朝の電子開札で網走開発建設部発注の地形図修正業務を落札したとの報告。来客、執行役員らと応対。
午後 車はそんなわけで修理に出して、チャリで外出。帰社。会長来室。来客。
[PR]
by top_of_kaisya | 2008-11-12 19:39 | 社長の孤独な仕事 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://syachou.exblog.jp/tb/10119582
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by がんちゃん at 2008-11-12 11:08 x
議論の余地は有ると思うんです、責任はあるけども、理念もあったのです。植民地として虐げられていた極東地域において、類稀なる戦闘的民族と化した日本は、地政学的な必要性から進攻し、やがて理念が失われたことから、世界に非難される蛮行に堕ちていくわけですが。

全てが否定されるものではなく、世界全体のパワーバランスなどを考慮して議論されるべきだと考えています。罪は罪ですが、希望や愛も存在したはずです。日本人の心には、何処かそうした感情が存在しているのではないでしょうか?桜に心動かされるように。
Commented by top_of_kaisya at 2008-11-12 11:22
桜で〆るところがさすがです♪